hobby life

ponyboy2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 27日

オクトーバー・ガール

ドール用衣装レポート!

ネットショップ巡りをしていたら安売りしていたのを発見、思わず買ってみました

b0353190_14413459.jpg

メーカー :フラティ・ガール
フラティガールはクールガールの頃から残っている息の長いドール用衣装のメーカーで他社がやらないアイテムを
好んで出す傾向があります
正直シームレス素体に服を着せるのは手間も時間も掛かるのですが過去の経験とノウハウでチャレンジです
さてどんなもんでしょう







b0353190_16454515.jpg

メルヘンチックなメイドさん風コスチューム

オクトーバーと言うキーワードで検索すると “ディアンドル” と言うドイツの民族衣装がモデルだと分かりました
10月開催のビールの祭典、“ オクトーバー・フェスト ”からネーミングしたようです







参考
b0353190_19502773.jpg






b0353190_06174964.jpgb0353190_18352720.jpg

PHICEN(TB/LEAGUE)の素体に合わせて採寸されているので着せた全身像を見てもとてもスタイリッシュ
ダボつきのないタイトなフィット感でカッコよく決まります
他のメーカーの素体ではここまでぴったりしないかもしれません







b0353190_16505757.jpg

爽やかなブルーとほんのり淡いピンクの組み合わせがふんわりと柔らかい女の子らしさを表現してます
3色あるカラバリのなかで “ グリーン ” が欲しかったのですが売り切れ御免!でしたのでブルーにしました
“ ディアンドル ” の雰囲気がいちばんよく表れているのがグリーンなのですが、この色もまずまずいいかなと
思いました








b0353190_13055040.jpg

注目点をあげるとすれば靴がダブル・ストラップなのですが足元のアクセントとして効いているかなと思いました

やや残念なのは靴が黒(ブラック)なところ
コルセットの色と対にしたのかもしれませんが参考写真の女性のように赤や青、緑色だったら更にポップで楽しい雰囲気♪
が出たかもしれません





b0353190_17384090.jpg

ここはビールジョッキを持たせたいところですが持ち合わせが無いのでメイドさん風にコーヒーで代用

使用した素体はPHICEN(TB/LEAGUE)のシームレス・S10D (ペールカラー)
この素体は使い勝手がよくて私はよく使いますが足首が別パーツなので素体の重心バランスに気を付ければ
写真のようにスタンド無しで自立できます
ソックスがぴったりしているので足首の部分にしわが入りますが、、なるべく気にしないようにしましょうww








着せ方

b0353190_21022677.jpg
b0353190_21015383.jpg

この手の外国製品は着せ方の説明書もないですから推測で着せていきます

苦労したのは絞りの入った白いトップス
肩や袖に腕を通すとき千切れるかと思う瞬間も、、
シームレスは表皮がシリコンゴムなのでドール用パウダーをまぶしたりラップを巻くなどして望みましょう

コルセットの紐はデフォルトで通してあって助かりましたが紐を均等に絞っていく加減がやや難しい
また手順としては最初にニーハイ・ソックスを穿かせておいた方が後で楽ですね

着せる順番ですが参考まで

ニーハイ→アンダースカート(?)→白トップス→コルセット→スカート→エプロン→靴







b0353190_10130583.jpg

感想 :メルヘンチックな衣装でマンガっぽくならないか懸念しましたが作りが丁寧なので
    まずまずリアルな印象になってます
    赤・青・緑と3色ありますがどれを選んでも楽しめると思います
    できれば全部買って並べて飾りたいところですね
















[PR]

by penta5k | 2017-08-27 21:00 | ドール・フィギュア | Comments(2)
Commented by chovi at 2017-09-02 20:29 x
こんにちは。
この前はブログへのコメントありがとうございました。
1/6ドールの世界も楽しそうですね。
過去ログを見させてもらいましたが、リック・グライムズのドールがあることを知って驚いたと同時にちょっと笑っちゃいました。
海外ドラマや洋画好きの自分ではありますが、今から飛び込むにはちょっとハードルが高い世界ですね^^;
人様のブログを見て楽しむくらいにしておきたいと思いますw
Commented by penta5k at 2017-09-02 22:42
> choviさん

ど~もです、過去ログまで見て頂いてありがとうございます;
THREE ZERO社はウォーキング・デッド、ブレイキング・バッドとシリーズで販売しています、、ちょっとタイミングが遅いですけどね
確かにこの手のフィギアは価格がネックではありますね、、私も欲しくても厳選しています
1/6フィギア、面白いですね、、しかしchoviさんのように小物やハウスまで手が回らないのが
現状です、、トータルでやってみたいのですけどね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< T-1000来たる      ジョンとポール >>